忍者ブログ

とにかく陸上一筋です!コメントお待ちしています。

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[05/25 (。・ω・。)]
[05/16 る]
[05/10 る]
[05/05 る]
[02/27 る]
最新TB
プロフィール
HN:
鷹平
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/07/24
職業:
大学生
趣味:
running
自己紹介:
神戸大学で長距離やってます!

☆近い目標
 走れる体に戻す!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の朝、無事に合宿から帰ってきました。


前にも書いたように今回の合宿は故障をかかえたままの強行であって
宮崎まで行ったはいいけど、どれぐらい練習できるか分からない状態だったんですが

だいたい予想通りの感じだったというか…


初日、午後練で10km走って、翌日朝にロードを走ったら下りで痛みが大きくなって
練習後は歩くのも痛いぐらいやったけど
午後練のポイントは走ってる時自体はほとんど痛みを感じず…

しかし、翌朝練はあまりの痛さにジョグを途中でやめて午後は休み…

半日休んだらまた痛みがマシになって
翌朝40分、午後8km走れて、痛みもあまり感じず…

最終日はちょっと痛みはあるものの走れない程ではなく
流し以上のペースだったら全く痛みを感じない。


という状態でした。


故障があるから全く走れなかったということはありませんでしたが
なんとも中途半端ですよね。

足の疲労もほとんどないですし。

合宿やって疲れてないっておかしいでしょ。


これからこの故障とどう向き合って行けばいいんでしょうか。

その時その時の痛みの加減によって練習を減らすか
一度完全に休めて完治するのを待つか…


理想としては、痛みがあっても走るのはやめず
痛みに慣れていって気がつけば痛くなくなっていた
というものなんですが

今のところ、走れば痛くなり、走らなければ痛みが消えるの繰り返しですから
そう簡単に行くかどうか不安なんですよね。


痛みがあることで走る時に完全にかばってしまっていたら
走らない方がいいことははっきりしているんですが

幸いかばわずに走れているようなので
やっぱり走った方が良いということなんですかね。

高校時代はそう習ってきた覚えがあります。



1番は気にしないことですよね。


気にしないって言ってる時点で気にしてしまっている
という矛盾を生んでしまっているんですけどね。



あー…どーしよ。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
(^^)☆

雨が降ったら休めばいい
おてんと様が出たらまた歩けばいい

(笑)
えび☆ 2011/03/08(Tue)23:19:05 編集
Re:無題
ありがとう

最後の(笑)がえびちゃんらしいね笑

頑張るわ(^o^)
【2011/03/10 23:14】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< サボり過ぎ HOME 次は宮崎 >>
Designed by 桜花素材サイト