忍者ブログ

とにかく陸上一筋です!コメントお待ちしています。

カレンダー
07 2016/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/25 (。・ω・。)]
[05/16 る]
[05/10 る]
[05/05 る]
[02/27 る]
最新TB
プロフィール
HN:
鷹平
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1991/07/24
職業:
大学生
趣味:
running
自己紹介:
神戸大学で長距離やってます!

☆近い目標
 走れる体に戻す!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週、10日から13日にかけて
関西インカレトラックの部が開催されました。

去年と同じく僕は3000mSCに出場させていただいたので
その結果報告です。


一週間前の試合で5000mを16分かかってしまうという大失態をおかしてしまって
正直かなり不安だったんですが

今年は春先からしっかり練習を積めているから
直前にしっかり合わせれば絶対大丈夫と自分に言い聞かせて走ってきました。



結果は

9分36秒で
去年より順位は一つ上がって6位入賞しました。



安心したのは事実ですが
あわよくば表彰台を、と狙っていたのに
上位4人には圧倒的な力の差を見せつけられてしまいました。

大学としての目標も達成できず、悔しい結果になってしまいました。


いろいろ考えた結果たどり着いたのは



とにかく練習するしかない



ということです。



このまま中途半端に速いだけの選手では絶対終わりたくない。
一度は絶対全国の舞台で勝負がしたい。


引き続き故障せずに
こつこつと練習を積んでいきます。

拍手[6回]

PR
先日の試合の結果報告です。


…できればしたくないんですが。。。


それを言ってしまったらもうどんな結果になったかはお分かりだと思いますが…


最初の1000mを2'55でスッと入って
スピード感はなかなか良かったんですが
なんか腰が落ちているような、足の筋肉を使ってしまっているような感じがあって
それ以降ペースが確実に少しずつ落ちているにもかかわらず余裕はあまりなく
3000mで1秒ちょっとのペース変化があっただけで先頭集団から離れてしまいました。。。

そのあとはもう完全に終わってるレース。

キツさから逃げてしまって、見るに堪えないレースになってしまいました。


関西インカレに挑むにあたってなかなかの不安要素になってしまったんですけど
関西インカレでは種目が3000mSCなんで
今回も3000mまではそれなりの走りはできていたので
後半2000m分の力をすべてハードルを越える力に変えて
今日のだらしない根性を叩き直せば何とかなる!!はず!!

いや、何とかしてみせます!


去年、入賞できたときよりも確実に練習は積めているし力もついているから
絶対大丈夫!!



…と、自分に言い聞かせております。。。



関西インカレまであと一週間切っているのでやれることは限られていますが
とにかく疲労をためてしまわないように乱れた生活を送らないように気を付けようと思います。

拍手[3回]

う~む。

どうも日記を更新しないのが習慣になってしまった。。。

まだ見てくれている方はいるのだろうか…?


まぁまた気が向いたときに細々と更新していこうと思います。



明日、5000m走ってきます!

最近、大学入ってから初めてといっても過言ではないほど
やっと練習が積めているという感じなので
どんな走りができるか自分自身に楽しみなんですが

かくかくしかじかの事情があって
15'40以下の人しかいない組に入れられてしまい…
おそらく途中からは自分でレースを作るしかないと思います。

そんな中でもそれなりのタイムで走ること。
自分でレースを作っていくこと。
きっちり組一着をとること。

これができればなかなかの収穫にはなると思います。


関西インカレの一週間前ということで
今の自分をしっかり試してきます。

拍手[3回]

長らくあけてしまいました。

テストやら課題やらが忙しすぎて更新する暇がありませんでした。

でもそれも一段落ついて、春休みに突入したので
これからちょこちょこ更新していこうと思います。

もしまだ見てくれている方がいるなら
コメント等いただけるとうれしいです。



最近の陸上の調子なのですが

去年の暮れに故障をしてから2.3週間走れず
走り出せたら思いのほか調子が良くてどんどん飛ばしていたら
また違うところが痛くなってしまって…。

もうアホとしか言いようがないです。
少しは学習しろって感じです。

それで、今はその故障がほぼ治ってきて
まだゆっくりの短いjogしかできませんが
焦ることなくでも確実に走れるようにしていこうと模索中です。

今回の故障で絶対最後の故障にする。

それができれば僕は確実に走れるようになる。
関西では十分勝負ができる。


頑張ります。



拍手[3回]

ちょっとだけ久しぶりの更新になります。


まずは先々週の10日の土曜日。
今年最後のトラックでの試合ということで
神戸市長距離記録会で5000mを走ってきました。

その前の週の京都駅伝でそれなりの走りができていたので
関西インカレ標準である15分15秒を切れると思っていたのですが

なにがどうなったのかよくわからず
16分かかってしまいました。

その日の前日ぐらいから急に気温が下がったことや
走る直前にしぐれてきて全く体が動かなかったこともありますが
そんなこと言い訳に過ぎない。

最後のほうは足で体をまともに支えれていませんでした。

調子が良くてタイムが出ると思っていただけに
なんでこんな結果になってしまったのか全く分かりませんでした。

今年練習がほとんどつめていなかったから
一週間前に少し走れただけで疲労が抜けない体になっていたのかもしれません。


とりあえず気持ちを一回入れ替えようと思い
先週はゆっくり過ごして
先週末の18日に人生初となるハーフマラソンを走ってきました。

その初ハーフはアップダウンが激しくて大変なことで有名な(?)
三田国際マスターズマラソンです。

市民マラソンだし、アップもまともにできる環境じゃないし
楽しめればいいやという軽いノリで行ってきたんですが
レースがゆっくりめに進行したので初めの3kmは先頭を引っ張り
6kmまで先頭集団を形成し
後先考えずに積極的に走りました。

そしたら5km通過が16'40"
10km通過が33'47"(17'06")
15km通過が51'13"(17'26")
20km通過が68'09"(16'56")
でラスト1kmが2'59"で…

結果1°11'33"で6位入賞しました!

しかも関西インカレの標準タイムを約2分も切りました!


昔からある程度速いペースで
そのままずっと押し切るという練習は得意だったのですが
前の記録会からして調子は決して良くなかったのに
意外にいいタイムで走れてしまいました。

しかも、まだまだ余裕がありました。

今回と同じ走りをするだけでも
来年の関西インカレで入賞はかなりカタイぐらい。

ちょっとハーフも本気で狙って行こうと思います。



そして、今週なのですが
ハーフの翌日からほぼ普通に練習できていたのですが
昨日になって左足裏の筋が悲鳴を上げてしまい…

かかとをつけて歩くだけでも激痛がはしるようになってしまいました…。

前に似たような症状が出たことがあるので対処法もわかっていますし
順調に行けば1週間ぐらいで治ると思うのですが
ちょっと痛みの具合が大きいんですよね…。

やはりハーフのダメージは大きかったようです。

なんとか今年中に治して
新年入ったら今度こそ練習を積めるようにしたいと思います。



以上、最近の出来事でした。

拍手[3回]

琵琶湖駅伝が終わってから二週間が経ちました。

ロングパートは駅伝後の一週間はオフになっていて部活はなかったんですが
駅伝一ヶ月前にやっと長期の故障から復帰した僕は
駅伝前に日数的に練習を積むことが不可能だったので

駅伝が終わってからこそ練習をしっかり積めると思って
一人でコツコツ走ってました。

そしたら、キロ3分の1000バルをずっと一人で4本いけたりして
疲労はあるものの、なかなかいい練習ができていました。

ですが、先週の月曜日から金曜日まで
教職免許の資格に必須な介護実習というものに行かなければならなくて
最長でも30分しか走れない日が続き…

サボりバネはたまっているけど足が全然動かないという中
この前の日曜日に京都学生駅伝を走ってきました。


僕は2区の5.2kmを走ったんですが
1区の先輩が実力通りの走りで3位で帰ってきて
なんと京産大に2秒勝ってきました。

僕は先頭が見える位置で走れることが嬉しくてワクワクしながらスタートし
たった50mで京産大(10000m29分台)に追い付かれ抜かれ…

そのまま2000mまで着いて行きました。
通過は5分50秒ぐらいだったでしょうか。
駅伝としては間違いなく過去最速です。

そのあとさすがにじわじわ離されて3000m通過は9分ちょうどぐらい。

その間にも強豪校にちょっとずつ抜かれ、その度に少しでも粘ることを繰り返し
最終的に4人に抜かれて中継。

タイムは15分58秒で区間9位でした。

5000mの通過は15分20秒ぐらいかな。

後半体が浮いてしまって粘れなかったのが悔しいですが
最初突っ込んでもそれなりのタイムにまとめれたこと、
速い選手たちの中で一緒に走れたことはとてもプラスになりました。

琵琶湖予選会の時に大敗した人にも勝てたし。

まぁ僕がその時遅過ぎて、その人が今回バテただけですが。


この調子で頑張っていきます。


拍手[5回]

遅くなりましたが駅伝の結果報告です。


あいにくの悪天候の中での試合となったんですが
そんなの関係ないぐらい調子は良かったと思います。


タスキを受けたのが予想よりもかなり後ろで
前にも後ろにもかなり遠くにしかランナーがおらず
ひたすら己との戦いの試合でした。


始めは落ち着いて気持ち良く行こうと思っていて
入りの1000mの通過が3分21秒。

まさかそんなに遅くないだろ、キロ表示の場所が間違っているだけだ。

そう思いました。


その後も快調に走り続け、あっと言う間に5kmに。

それにしてもあまりにも楽過ぎる。

その不安は的中して16分50秒でした。


自重し過ぎました。
落ち着いて走り過ぎ。
そりゃ快調に走れるわというタイム。


何とか少しでも取り戻そうと思って
そこからペースを上げることができたのが幸いで

後半5kmはシーズンベストとほぼ同じタイムの15分40秒で行けました。


で、結果
9.6kmを31分22秒。
区間13位でした。


低いレベルでの無難な走り。
という感じでした。

調子が良かっただけに
もっと攻めの走りがしたかったです。


チームとしては14位で
シード権内の8位には遠く及びませんでした。


来年、絶対借りを返します。


拍手[3回]

琵琶湖駅伝まであと2日。


いよいよ今日、琵琶湖に向けて出発です。


二日前に最後のポイント練習で1000m3'10"を4本やって
調子は悪くないというか、むしろ良いことは確認済みです。


昨日もバイトに遅れそうになってちょっと走ったときに
かなり足が軽かったので調子いいですw



僕は4区を走ることになったんですが
1~3区を走られる先輩方は本当に強い方ばかりで
僕のところに回ってくるときは限りなく先頭に近いと思われます。

だから、僕は5000m14分台の人たちと競わなければならない。

僕の今季ベストは15分37秒。

でも、そんなこと関係ない。

駅伝はトラックの持ちタイムなんか関係ない。


今の自分であればその人たちにもついていける。
勝てる可能性だって十分ある。


気持ちでは絶対に負けない。


大学に入ってから
たまりにたまっている鬱憤をすべて晴らします。


応援よろしくお願いします!



拍手[2回]

次のページ >>
Designed by 桜花素材サイト